Maggie Lindemannの「Would I」を和訳してみた-もし私が愛に臆病じゃなかったら

スポンサーリンク
Maggie Lindemann

こんにちわ!和訳に挑戦中のイヴ(@DCdramaloud)です。

 

今回は、Maggie Lindemannの「Would I」を和訳してみました。

 

Maggie Lindemann – Would I [Official Video]

 

アンニュイなストーリーのPV、世界観がかわいくて好き。

 




 

スポンサーリンク

「Would I」

I thought if I was older
I’d have less on my shoulders
I can’t tell if I’m sad or bored
Most nights I am not sober
L.A.’s making me colder
I’ve got voices I can’t ignore

Everything is never enough
If I wasn’t afraid of love ya
I would’ve loved ya
If I wasn’t so insecure
If I wasn’t easy to hurt then I wouldn’t hurt ya

If all of my friends wanted to jump
Would I, would I?
If I could feel nothing, if I could feel numb
Would I, would I?
If I could forget you without all the drugs
Could I, could I?
If all of my friends wanted to jump
Would I, would I, would I, would I?
Would I?

Empty numbers on pay checks
Good days only on weekends
It’s so easy to miss the point
A-plus, call me a genius
Took my patience for weakness
I wish I would’ve had the choice

Everything is never enough
If I wasn’t afraid of love ya
I would’ve loved ya
If I wasn’t so insecure
If I wasn’t easy to hurt then I wouldn’t hurt ya

If all of my friends wanted to jump
Would I, would I?
If I could feel nothing, if I could feel numb
Would I, would I?
If I could forget you without all the drugs
Could I, could I?
If all of my friends wanted to jump
Would I, would I, would I, would I?
Would I, would I?
Would I?

Everything is never enough
Everything is never enough
Everything is never enough
Oh everything is never enough, never enough

 




 

「Would I」和訳

もし私が年をとっていたらって考えたの
私の肩は下がっていたでしょうね
もし私が悲しむか、退屈しててもそれを伝えられないなら
夜をシラフでは過ごせないわ
ロサンゼルスは私のカラダをもっとこごえさせてる
私の声を待っているし、それを無視できないの

すべてがぜんぜん十分じゃない
もし私が愛に臆病でなければ
愛していたでしょうね、そう
もし私がとても不安定じゃなかったら
もし私が傷つきやすくなかったら、私はそう傷つかないわよ、ねえ

もし友達みんながジャンプしたがったとしても
私はどう?どう思うの?
もし私が何も感じることができなかったら、もし凍えていたら
私はどう?どうするの?
もしクスリも何もなしであなたを忘れることができたなら
私はそうするの?そうするのかな?
もし友達みんながジャンプしたがったとしても
私はどう?どうなの?そう思うの?どうするの?
どうなの?

からっぽな給料日
いい日なのは週末だけ
論点をずらすのはカンタンよ
A+の得点は、私に天才だと教える
弱点のために、耐えることを選んだ
私には選択肢があってほしかったと思うの

すべてがぜんぜん十分じゃない
もし私が愛に臆病でなければ
愛していたでしょうね、そう
もし私がとても不安定じゃなかったら
もし私が傷つきやすくなかったら、私はそう傷つかないわよ、ねえ

もし友達みんながジャンプしたがったとしても
私はどう?どう思うの?
もし私が何も感じることができなかったら、もし凍えていたら
私はどう?どうするの?
もしクスリも何もなしであなたを忘れることができたなら
私はそうするの?そうするのかな?
もし友達みんながジャンプしたがったとしても
私はどう?どうなの?そう思うの?どうするの?
どうなの?

すべてのことがぜんぜん十分じゃないし
すべてのことはちっとも十分じゃないの
すべてのことはぜんぜん十分じゃないわ
ええ、ぜんぜん十分じゃないの、十分じゃないのよ

 




 

「Would I」和訳メモ

 

sober:素面、まじめにする、酒を飲んでいない
ignore:無視する
insecure:不安定な、危なっかしい
numb:無感覚、凍えた
pay checks:給料日
miss the point:論点がずれている

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました