やってないってば!#3「新しい仲間(The New Guy)」ネタバレと感想!

スポンサーリンク
やってないってば!

こんにちわ!ディズニー・チャンネルのドラマがだいすきなイヴ(@DCdramaloud)です。

今回は、ドラマ「やってないってば!」の3話「新しい仲間(The New Guy)」のネタバレをします。

 

リンディ(オリビア・ホルト)、ローガン(オースティン・ノース)、ギャレット(ペイトン・クラーク)、ジャスミン(パイパー・カーダ)、デリア(サラ・ギルマン)のいつもの5人にもう一人新しい仲間が加わる…かも?というエピソードでした。

 

冒頭、絶叫しながらスカイダイビング中の5人。

リンディ(以下リ)「空を飛ぼうって言ったのは誰!?」
デリア(以下デ)「たしかあれは、リンディ!」
リ「いうこと聞けっていったのは誰!?
ローガン(以下ロ)「リンディだ!
リ「なんで止めないのよ!!
ジャスミン(以下ジ)「これってお肌に影響が出ちゃう!
リ「大丈夫、ジャスミンの肌は綺麗よ!
ジ「そうなの、かなりお肌がいい感じ!
ギャレット(以下ギ)「肌がなんだ!今鳥のフンが口に入った!

ギャレットのSOSに大笑いの他メンバー。

リ「じゃあ口を閉じて!コードをひいて、パラシュートを開くの!何があろうとあわてちゃだめだよ!

リンディの的確な指示どおりギャレットは動くけど、パラシュートのコードを引きちぎってしまう。

「よし今だ!大慌てしよう!」

5人の大絶叫で、やってないってば!3話がスタートします。

なんでみんなはスカイダイビングなんかしてるの…?

 

以下、本格的なネタバレに入ります!



 

パラシュートを開いてふわふわしてる5人。

「ほんと怖かった。この世の終わりかと…」とげっそりするギャレットだけど、実はコードじゃなくて値札が取れただけw

「スカイダイビングなんてするんじゃなかった」と振り返るローガンに、その理由を聞くと「それが長い話で…」と説明が始まります。

 

スポンサーリンク

クールな転校生、リンディたちの仲間に

恋愛映画の話をしながらランブル・ジュースにやってきた女子3人。とても感動した、と盛り上がってます。

一方男子ふたりはうんざり気味。「もう無理!もう無理!もう無理!」と繰り返すギャレット。

 

しょうがなく見に行ったようで、不満が爆発。男子は多数決だといつも自分たちの意見が通らないから。

シューティングゲームやバッティングセンターを提案しても、女子たちの意見でいつも行き先はネイルサロン( ´艸`)

いつものメンバーは、女子3人で男子2人だから、多数決をとると女子の言うことを聞かなきゃいけません。

 

学校のカフェテリア。

不利な多数決をなんとかするべく、ローガンが提案したのは、クールな転校生をいつものメンバーに引き込むこと。

「ザ・クールな転校生マガジン」の表紙になりそうなくらいクールな男子です。

 

「でも、女子が賛成しないと仲間にできない」と不安そうなギャレットをよそに、クールな転校生は女子の視線をひとりじめ。

ローガンよりも先に「あの転校生を仲間に入れないと!」とやる気いっぱいのリンディ(笑)

ローガンの思惑通り?他のグループのあいてるイスに座りかけた転校生を無理やり仲間に引き入れました。

そのイケメンはトムという名前。カリフォルニアから来たらしい。

 

早速、家にトムを呼んだ5人。「僕はボードの上にいた。海はとても穏やかで…穏やか過ぎるくらい」という、トムがサーフィン中に出会ったサメから逃げたときの話に聞き入ってます。

トムの勇敢さと話し上手さに、5人は感心しているみたい。

話し終わると「正直、友達ができるか不安だったんだ。でも君たち最高!」と誉めるトムに「そんな、トムこそ!」と口をそろえて言う5人。トムは歓迎され、ちゃんと仲間になりました。

 

クールな転校生・トムの本性と多数決の行方

(写真はイメージです)

だけど、トムとの日々を過ごしていくうちに「あること」があきらかに。

それは、トムがサメから逃げたときの話を何回も繰り返し話すこと。

しかも同じ言葉、同じオチで。最初はスリルがあったけど、さすがに聞き飽きる。

いつもの5人も、すでに聞き飽きてるみたいです。

 

いざ、トムを迎えての多数決。女子3人はネイルサロン、男子ふたりはペイントボールがしたいと提案しました。

トムはペイントボールに賛成すると思いきや、どっちにも手を挙げない。

ローガンに投票するよう言われても「僕、どっちでもいい」と。

「君たちが決めて。流れに乗るタイプだから。サーフィンでも…あの日もそうだ」とみんなが聞き飽きた話を繰り返し始めます。

 

うんざり態度の5人。オチのセリフを声を揃えて言えるようになるくらい、聞き飽きています。

正直、トムが仲間にいる意味も怪しいよね…



 

クールな転校生を仲間から外すために…

トムが去ったあと、彼をどうするか言い合いになる5人。

迷った結果、多数決をとると、めずらしく「トムを仲間から外す」で全員一致。

だけど問題は、誰がトムに言うかってこと。

言いづらいことだから、誰も言いたがらずに押し付け合いを繰り返す。

ということで、トムが自分から離れるよう仕向ける作戦!

 

まずは彼をほかのグループに入れようとします。

だけど、トムのつまらなさは他のグループもわかってる(笑)どこも彼を欲しがりません。

うまくいかないので、トムに事実を伝えることに

家に呼びだすと、彼が持ってきたのはカリフォルニアのおばあちゃんが送ってくれたタコス。

でもタコスはぐちゃぐちゃ…「飛行機の中でダメになったんだ」とリンディが言った瞬間、トムの様子がおかしくなる。

実はトム、高所恐怖症。タコスが飛行機に乗ったと思っただけで体調が悪くなるのです。

体調が戻ったトムは、何か話したそうな5人を見て「君たちが言いたいことはわかってるよ…親友として、僕の誕生日を祝いたいんだろ!」と勘違い。

こんな中で、本当のことを伝えるのは無理…

 

ランブル・ジュースで話し合い中の5人。

それぞれ「おばあちゃん家に行く」と言い訳してトムと離れたのに、肝心のトムと出くわしてしまう!

とっさに「バースデープレゼントの相談をしてたんだ!」とごまかすリンディ。

きっと気に入る…スカイダイビングにご招待!」と宣言してしまいます。

うろたえるトムに対して、忘れてたようにふるまう5人。

「私たち、スカイダイビングが大好きなの。だからトムと一緒に…」ともはや嫌がらせ。

「実は毎週末やってる」「人呼んで俺たち、スリルと高いところ大好きデンジャーキッズだ!」と男子たちが話を大げさにします。

「トムはメンバーになれないかも…私たちの友情もここまでかも」と気まずそうに言うリンディ。

トムも仲間でいることをあきらめたみたいで、みんなで彼を見送りました。

トムには悪いけど…」と一息ついてるところに、戻ってきたのはトム!

「大切な友達を失うことのほうが、高いところよりもずっと怖い」と。

「恐怖を克服しなきゃ!君たちと一緒ならきっとできる!」となぜかやる気にあふれてます。

「怖い目に合ってもサーフィンをやめなかった僕だ。想像して…僕はボードの上にいた」とまた例の話をし始める。

うんざりだけど聞くしかないよね…

 

本当はスカイダイビングなんてしたくないのに…

トムにスカイダイビングが大好きと宣言したからには、もう、やるっきゃない。

「飛ばずにすむさ。きっとトムが止めるって言うはず」と本気にしてないローガンだけど、ちゃんとトムは準備してきました。

彼が震えているのは、友達と高所恐怖症を克服できる喜びで。

「君たちとは生涯の友になるぞ!」と目を輝かせるトムに、ドン引きの5人。

 

6人を乗せた飛行機はどんどん上がっていく。乱気流で揺れる飛行機に、みんな大絶叫!

無事、飛行機が上がると、トムを仲間外れにして抱き合う5人。

「みんな、誰か忘れてない?6人目を…」と寂しそうなトムに、「他のグループに入って」と正直なデリア。

もうごまかせないと、スカイダイビングが大好きとウソをついたことを認めました。

ウソのことも、グループに欠けていた「何か」をトムで埋めようとしていたことも、間違っていたと。

自然に友達になれるよう、やってみない?と提案するも、トムはめっちゃ怒ってて…「ほんと信じられない!こんなひどい目にはあったことがないよ!あの日は別だけど…僕はボードの上にいた…」とまたまた例の話をはじめます。

聞きたくなさすぎて、5人は叫びながら次々に飛行機から飛び降りていきました。

話し終わるころにはみんな空中に(笑)

 

スカイダイビングをしていたのは、こういう理由があったから。めでたし、めでたし?

 

やっぱり仲間外れって誰にもいいことないですよね。

結局トムも別のグループに入っちゃったし。いつもの5人でいるのが一番いいってことに落ち着きました(笑)

 



オリビア・ホルト主演のドラマ「やってないってば!」を見るには?

私はいつも「やってないってば!」をスカパー! で見ています。

CSチャンネルの「ディズニー・チャンネル」で放送中です。

月1980円払えば、ディズニー・チャンネルを含め好きな有料チャンネルが5つ見放題。

いくつか映画と海外ドラマのチャンネルと併せて、イヴは契約しています。映画のチャンネルが多いのも好きなポイントです。

海外人気ドラマをいちはやく!スカパー!簡単申込

いちおうBSの無料放送「Dlife」でも見れるけど、ディズニー・チャンネルのドラマは数えるほどしか放送してません。

しかも「やってないってば!」はエピソード数が少な目だからか、すぐ放送終わっちゃうと思います…

有料のディズニー・チャンネルなら、とにかくドラマの数が多い。ディズニー・チャンネルの好きなら外せないよね。スマホやパソコンでも楽しめるよ!


海外ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

やってないってば!#5「野菜をおいしく!(If It Tastes Like a Brussels Sprout)」のネタバレと感想!
オリビア・ホルト主演のドラマ「やってないってば!」のまるっとネタバレです。5話「野菜をおいしく!」は、主人公のリンディがひたすら空回り。ローガンは金もうけで頭がいっぱい。ギャレットは終始「お腹がいっぱい…」と苦しんでいます。

コメント

  1. […] やってないってば!#3「新しい仲間(The New Guy)」ネタバレと感想! […]

タイトルとURLをコピーしました