Cassadee Popeの「Summer」を和訳してみた―彼は、夏のような人

スポンサーリンク
Cassadee Pope

今回は、Cassadee Popeの「Summer」を和訳してみました。

 

Cassadee Pope – Summer

 

夏の終わりの失恋を歌った曲。

夏のようって…どんなホットな男性だったんだろう…(笑)

 



 

スポンサーリンク

「Summer」

Rolled in as wild and free
As a Clearwater Beach at 17 memory
Eyes blue as the July sky sent shivers down my spine
Every time that he’d smile at me
The way he took off that white t shirt
The way he looked walkin outta that water
And it just got hotter and hotter

The tan lines fading on my sun kissed skin
Hits me like a wave when I think about it
Sublime on the boombox our barefeet in the sand
Making out on the boardwalk
My heart on fire in his hands yea

He drove away the first of September
But I’ll remember yea I’ll remember
He talked like, and he walked like
And he looked like
And he burned like summer, summer
And he burned like summer, summer

His kiss was a sweet salt breeze had a hold on me
Like the moon pulls the tide
Took me up on the Ferris wheel and I swear
It feels like I never came down from the high
I know we never said forever
But somethin bout it felt like it would never end

The tan lines fading on my sun kissed skin
Hits me like a wave when I think about it
Sublime on the boombox our barefeet in the sand
Making out on the boardwalk
My heart on fire in his hands yea

He drove away the first of September
But I’ll remember yea I’ll remember
He talked like, and he walked like
And he looked like
And he burned like summer, summer
Bottle rocket sparks in the Florida sky
Summer, summer
Something that bright’s gotta burn out some time

The tan lines fading on my sun kissed skin
Hits me like a wave when I think about it
Sublime on the boombox our barefeet in the sand
Making out on the boardwalk
My heart on fire in his hands yea

He drove away the first of September
But I’ll remember yea I’ll remember
He talked like, and he walked like
And he looked like
And he burned like summer, summer
He burned like summer, summer
And he burned like summer

 



 

「Summer」和訳

自由で気ままに過ごしていた
フロリダのビーチ、17歳のときの思い出
青い瞳と7月の空が、私の背中をゾクゾクさせた
いつも彼が、私にほほ笑みかけてくれるたびに
彼のまっさらなシャツをどうやって脱がそうか
彼を海から遠ざけなきゃって考えるたびに、
ただ、夏はますます暑くなっていった

太陽にさらした私の肌に、日焼けあとがくっきり残っていて
砂浜の波みたいだなって考えたの
砂のうえで裸足になって、ラジカセの音楽を聴きながら
ふたりでいちゃいちゃしているの
私のアツいハートは彼の手のひらの中、ええ

彼は9月のはじめ、私のことをフッたけど
私は覚えているつもりよ、私はね
彼はあんな風に話したし、あんな風に歩いたし、
あんな感じだったわよね
彼は夏のような人だったわ、夏のように
そう、彼は夏のような人よ、夏のような

彼のキスはあまい潮風で、私を包み込んでくれた
月の潮の満ち引きみたい
私を観覧車に連れていってくれて、誓うの
私をずっと高いところにいるような気分でいさせてあげるって
私たちが決して永遠を誓わなかったことは、わかってる
だけど、なんだか終わりのない、永遠みたいに感じたの

太陽にさらした私の肌に、日焼けあとがくっきり残っていて
砂浜の波みたいだなって考えたの
砂のうえで裸足になって、ラジカセの音楽を聴きながら
ふたりでいちゃいちゃしているの
私のアツいハートは彼の手のひらの中、ええ

彼は9月のはじめ、私のことをフッたけど
私は覚えているつもりよ、私はね
彼はあんな風に話したし、あんな風に歩いたし、
あんな感じだったわよね
彼は夏のような人だったわ、夏のように
ロケット花火がフロリダの空にうちあがる
夏、私の夏
このきらめきはいつか燃え尽きるのよね、ええ

太陽にさらした私の肌に、日焼けあとがくっきり残っていて
砂浜の波みたいだなって考えたの
砂のうえで裸足になって、ラジカセの音楽を聴きながら
ふたりでいちゃいちゃしているの
私のアツいハートは彼の手のひらの中、ええ

彼は9月のはじめ、私のことをフッたけど
私は覚えているつもりよ、私はね
彼はあんな風に話したし、あんな風に歩いたし、
あんな感じだったわよね
そう、彼は夏のような人だったわ、夏のように
彼は夏のような人よ、夏のような
そうね、彼は夏のような人だったわ

 



 

「Summer」を和訳してみて―真夏の恋の、衝撃的な結末

 

 

17歳のときの、ひと夏の恋を歌う曲です。

フロリダの海で、出会った彼のこと。

一緒に日焼けして、手をつないで歩いて、いちゃいちゃして…と、自由きままに過ごしていた思い出。

彼のまっさらなシャツを脱がしたら…って考えちゃうくらいに、彼に夢中だったようです。

 

だけど、その恋はあくまでもひと夏のもの。

夏の終わり、9月のはじめにフラれちゃったけど、夢中になった彼のことが忘れられないという、サビでは衝撃の歌詞が。

激しく愛し合ったこと、夢中になったこと、思い返しながら。最終的には「彼はまるで夏のような人だった」と自己完結。

どれだけ素敵な人だったんでしょうか。日本の海辺ではあまり想像ができませんが…(笑)

フラれたのに、ぜんぜん悲しそうな曲じゃない。

 

夏も終わりなので、和訳に選んでみました。
今年の夏も、何事もなく終わってしまった…(´;ω;`)

Cassadee Popeの「Take You Home」を和訳してみた―たった一度、ハートが結ばれたこと
こんにちわ!女性シンガーソングライターの曲の和訳もはじめたイヴ(@DCdramaloud)です。 今回は、Cassadee Popeの「Take You Home」を和訳してみました。 出会ってま...

 

イヴおすすめの音楽ストリーミングアプリ♪「dヒッツ」

 

 

往年の名曲も満載!もちろん新曲も多くて、使いやすい。

 

ヘビロテしたくなる洋楽が月額500円で聞き放題!
イヴ愛用の音楽ストリーミングサービス【dヒッツ】

プレイリストも作りやすいので、スマホ―ユーザーにはおすすめ!

通学中やベッドでごろごろしてるときのおともです。



 


海外ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました