うわさのツインズリブとマディ #61「リブとマディの恋愛事情」ネタバレと感想!!

スポンサーリンク
うわさのツインズ リブとマディ

こんにちわ!ディズニー・チャンネルのドラマがだいすきなイヴ(@DCdramaloud)です。

 

今回は、61話「リブとマディの恋愛事情」(Scoop-a-Rooney)のネタバレと感想をお送りします♡

 

学校でドラマ「ボルテージ」の撮影中。通りがかったジョシュとホールデンを呼び止めるジョーイ。

「ディギーはいまオーストラリア、だから僕は新しい親友と学校生活を楽しむということで…」とジョーイは、新しい親友はどっち!?かを決めるコンテストをやるんだって。

ふたりは姉のリブとマディのボーイフレンドだもん。ジョーイともうまくやらなきゃ、ねえ。

 

そんな双子の恋愛事情がわかる!?ストーリーです!!

 




 

スポンサーリンク

マスコミには踊らされたくない

 

リブは、自分が出たナンシー・オデールの番組を、ルーニー家のリビングでホールデンとともに見ようとしてる。

すると、iPadにパパからビデオチャットが。パパもリブと一緒に見ようと思ってたみたい(笑)

ホールデンの存在を知り、「タブレットをふたりの間に置け。今からおまえたちはずっと離れたままだ」と脅し(笑)

 

番組では、有名司会者のナンシーとリブが「ボルテージ」のセットの中でトーク中。

すると、ドラマの話もそこそこにリブの私生活の話へ。

恋人の存在を聞かれ「みんなの期待にこたえられなくて申し訳ないんだけど、今の私にはとてもそんな時間はないわ」と答えたリブ。

それを見てるホールデンの表情が一瞬曇ったような…

番組も、パパとのビデオチャットも終え(笑)ホールデンはたまらず「なんで僕らのコト隠したの?」とリブに聞く。

すると「面倒なことはしょいこみたくないの。順調にいってるのに、マスコミに邪魔されたくない」と。

 

ホールデンはリブと付き合えたことが嬉しいから、公表したいって言うけど…リブはしばらくそのつもりはないみたい。

 




 

本当はマディとジョシュなのに…

 

いっぽう、マディとジョシュのつきそいで「グーフィーゲリーの店」へ来たパーカーとエヴァン。

到着したあとは、マディとジョシュは気兼ねなくふたりでデート。

 

へんなストローでスムージー飲んで(笑)腕を組んで、すっごくラブラブ。

でも、その様子をカウンター席からこっそり見ていたのは、リブと共演した司会者のナンシー。

メニューで隠しながらふたりの様子をスマホで撮影。「恋人がいないなんて、嘘ね…」としてやったり顔。

これってまずい状況じゃ…?

 

案の定、その後ナンシーの番組で「リブのお相手は共演者のジョシュ」と報道が。

それをスマホで見ていたリブとホールデン。あれがジョシュとマディのデート写真だと分かっていても「どうせ誤解される」と複雑な表情のホールデン。

「だからこそ私はわたしたちのことを秘密にした」と説明するリブだけど、ホールデンは秘密にしてたから誤解された、と。

彼を安心させるために「誤解を解くわ」というリブだけど…

 

そこに帰宅したマディとジョシュ。

あのスクープのことまだ知らないみたいで、お店での楽しいテンションのまま。

リブから例のことについて知らされても、そんなにショックは受けてないみたい。

でも、ジョシュが帰宅して、リブがナンシーに本当のことを説明するため電話しようとすると、思いっきりスマホをはらいおとすマディ。

「電話しないで!」と。だって、ディギーはマディとジョシュのことまだ知らない。

なのにふたりが付き合ってる、ってことを知ったら…

 

「私、直接説明したい」んだって。

でも、リブにとっては誤解を解くのがホールデンとの約束…

複雑そうな表情だったけど、マディがディギーに説明するまで待つ、と。姉妹の絆を優先させたリブ。

 



 

ホールデンとの仲たがい、姉妹の絆

 

夜、ホールデンがルーニー家を訪ねる。

「ハーイ、ハンサムなボーイフレンド♡」「やあ、美しいガールフレンド♡」とスイートな関係です。

食事してダンス、というデートの前に、リブは例の件について切り出す。

まだ電話してないこと、マディが「イヤだ」と言ったこと…「ディギーの気持ちを思いやってのことよ」と説明すると「じゃあ僕の気持ちは…」と悲しそうな顔のホールデン。そりゃそうだ。

リブにとってはマディも大事。

「どんなスクープを流されても私たちは平気よね、気持ちはひとつだから」とホールデンに訴えかけるけど、彼はそうじゃない。

だって、いつもリブに待たされてるんだもん。「アンディのため」とか「撮影があるから」とか「マディとディギーのため」とか。

もう、耐えられないって。ホールデンはリブがすごく大事だけど、彼女にとってはホールデンは大事なもののひとつにすぎない。

この価値観の違いにショックを受けるホールデン。

「もう、一緒にはいられない。僕には無理だ、別れよう」とリブに告げ、去って行ってしまいました。

悲しすぎる別れにリブは大号泣…

 

泣きじゃくるリブを抱きしめるマディと、寄り添うママ。相変わらずママのセラピーは独特すぎるけど(笑)

罪悪感にさいなまれるマディ。今すぐナンシーに電話すればホールデンも、というけど「いまの私には彼の望みに応える余裕がないの」とリブ。

いくら好きな相手でもうまくいくとは限らない、と思うとますます悲しくなってくる…

 



 

ディギーの帰国、揺れうごくマディ

 

 

その後、落ち込むリブを「グーフィーゲリーの店」へ連れて来たマディ。ジョシュやジョーイ、パーカーも先に来ています。

ここなら愉快な気分になれるから」って。

リブに先に席を取っておいて、と頼んだマディ、飲み物を取りに行こうとすると、そこにいたのはディギー…!

まだオーストラリアにいるはずなのに?驚きで声も出ないマディ。

でも「キミがジョシュと映る写真を見ちゃって」と。

アレはリブだ、とマディがつくろっても、ディギーはちゃんと見分けがつくもんね。

他のヤツとふたりでいるところを見たら会いたくなった」んだって。

その後すぐに「会えなかった時間を取り戻そう!」とやってきたジョーイがディギーを強引に連れていくんだけど(笑)

あーあ、ちゃんとディギーに説明できなかった。

ディギーに悪いという気持ちと、ジョシュといたいって気持ちがぐるぐる。ふたりの間で揺れ動くマディの気持ち。

 

 

帰宅後、ちょっと外に出てみると、なぜかホールデンが玄関の外に。

 

「元ボーイフレンドの僕が、キミの家の玄関をノックしたりインターホンを鳴らしたりするのはアリなのかずっと考えてた」らしいです(笑)

でもね、実はマディもホールデンの家のそばまで何回も行ってるんだよね(笑)

ホールデンは別れのケーキを持参。

「こんなふうになったことを後悔してる」って言葉とともに。お互い、やっぱり後悔してるみたい。

「けど…またいつか、友達になりたい」「ええ…いつかきっとね」と言葉を交わしました。

 

ひとつの恋が終わったリブ、まだふたりの間で揺れ動くマディ。

この双子の恋のストーリー、目が離せませんね。

 

 

ディギーのいないプロムのエピソード

うわさのツインズ リブとマディ #38「プロムの夜(Prom-a-Rooney)」ネタバレと感想!!
こんにちわ!ディズニー・チャンネルのドラマがだいすきなイヴ(@DCdramaloud)です。 ダヴ・キャメロン主演のドラマ「うわさのツインズ リブとマディ」の第38話「プロムの夜」ネタバレと感想をお届けします。 今回はリ...

 

ディギーとマディ、すれ違った結果…

うわさのツインズ リブとマディ #39「おかえりディギー(Flugelball-a-Rooney)」ネタバレと感想!!
こんにちわ!ディズニー・チャンネルのドラマがだいすきなイヴ(@DCdramaloud)です。 今回は、ドラマ「うわさのツインズ リブとマディ」の39話「おかえりディギー」のネタバレと感想です。 パーカーの...

コメント

タイトルとURLをコピーしました