うわさのツインズリブとマディ #44「コンサートでダブルデート(SPARF-a-Rooney)」ネタバレと感想

スポンサーリンク
うわさのツインズ リブとマディ

こんにちわ!ディズニー・チャンネルのドラマがだいすきなイヴ(@DCdramaloud)です。

 

ディズニー・チャンネルのドラマ「うわさのツインズリブとマディ」44話

コンサートでダブルデート(SPARF-a-Rooney)」のネタバレと、感想をまとめました。

 

 

ディギーと別れたマディ、今回も強烈ないじっぱりを発揮しています。

 



 

スポンサーリンク

「スパーフ」に行きたい

 

 

リーダ―気取りで、家の庭でキャンプを仕切るジョーイ。なぜか同年代の少年少女が5~6人もいるw

すぐに怒ったママが登場。「ジョーイ・ルーニー!何をしてるのよ!」って、怒ってるときはフルネームで呼ぶもんね。

 

ジョーイは、お金をためて「スパーフ」へ行くため、裏庭スペースを貸してるんです。

スパーフの開催で、ホテルはどこも満室だから、稼げるんだって。

 

 

ちなみにスパーフの去年のゲストはワン・ダイレクション

ジョーイはゼインと一緒に写真を撮ったらしいけど「なんで脱退したの…ぼく、大ファンだったのに」と振り返ってます。

今年はアンディ・グラマーに会いたいらしい。

 

スパーフとは…スティーブンス・ポイントの町で夏に行われるロック・フェス。

 

もちろんママは、勝手な裏庭キャンプに大反対。みんなに帰ってもらうだけじゃなく、ジョーイを1週間外出禁止にしました。

この「スパーフ」が物語のカギをにぎります!

 

 

破局したマディとアンディの「スパーフ」

 

 

次の日の学校。マディとアンディが同時に、リブに話しかけてます(笑)

ふたりとも、リブに「彼とスパーフのチケットを買ったのに、別れちゃった」という相談です。

 

マディはディギーと、アンディはホールデンと行く予定だったけど、ふたりとも別れちゃったもんね。

アンディは「行きたいんだけど、行ったら彼に会いそうだし、行かなくてもつい彼のことを考えてもやもやする」って相談しています。

その様子を見て、リブは「じゃあ、私が立ち直らせてあげる。チケットはホールデンに渡して。私もスパーフにはいかないわ。うちでもっと楽しいことしましょ!」と提案しました。

さっすが親友!ちなみにリブは「歌お~う♪」で共演した女優、サウス・サラマンカにも同じようなことをしたらしい。

彼女の口グセは「想像がつく~?」です(笑)

 

いっぽうマディは、まだディギーといっしょに行きたいかはっきりしない。

でも「わかってるくせに」ってリブもアンディも。

すると「まだディギーと一緒に行きたい。でも、もしこっちから誘って断られたら…まぬけみたいでしょ?私はフラれたんだよ?」って。これが理由だったのか。

そんなマディに「わざわざ誘う必要ないんじゃない?ふつうに話しかけて、気持ちをさぐれば?」ってリブ。

ささっとさぐるなんて、むりでしょ(笑)

 

そこに登場したトッド・ステッドソン。超自信家。彼の腹筋なんて誰も見たくないよ!(笑)

今日で腹筋が6つに割れて、丸4年がたつんだって(笑)

もちろん、女子3人組もドン引きです(笑)

 

 

ディギーに未練たらたらなマディ

 

ディギーの気持ちをさぐろうと、ぎくしゃくした態度のマディ。

だって、一緒にスパーフに行きたいか確かめなきゃだし。「ささっと、探るだけ」っていうけど、実際は「どうする…?スパーフのチケット…」って。めっちゃ不自然。

 

でもね、ディギーも「もちろん俺はマディとコンサートに行きたいよ!」って思ってる。

マディの気持ちを探りたい」ってね。彼も不自然な接し方になってます(笑)

お互いに探ろうとしすぎて不自然。探ろうとしすぎたあまり「別に誘いたい相手がいる」みたいなことを言っちゃうディギー。

マディもいじっぱりで「あっそ!じゃ私もほかの相手と行く!」って。!?

「じゃあそいつと行け!」「じゃあそうしちゃうよ!」「ならなんでチケットくれるなんて言ったんだ!」「伝えるため…私に相手がいるのをね!」と口喧嘩(笑)

だったら言えよ!そいつが誰なのか!」ほんとはディギーなんだけど…

たまたま通り過ぎたトッド・ステッドソンが相手だと伝えてしまったのです!

もう、ふたりとも意地っ張り!

 




 

スパーフでのディギーとマディは…

 

スパーフの会場は大盛り上がり!ピエロもいるし、みんな楽しそう!

トッドは「マディ!スパーフ最高だな!」っていうけど、マディは彼の荷物持ちみたいに扱われてる。

だって、彼は自分の筋肉にしか興味ないもん。

 

一緒に来たのは間違いだった、と帰ろうとするマディ。するとディギーと出会います。

私がトッドといるのを見るとつらいはず!」と思ったのもつかの間、彼が連れてきていたのは、なんとサウス・サラマンカ!

リブの元共演者です。前にリブが彼女をホームパーティーに招いたとき、ディギーのこととろうとした!(とマディは根に持ってる)

 

さすがに傷ついたマディ。サウスの異様なテンションにもついていけないし。

いつの間にかトッドは「ダブルデート撮るぞ!」って4人のセルフィー撮り始めた(笑)

ふたりのすれ違い、どこまでも続いていきそうです…

 

 

ディギーもいじっぱり

 

 

でもディギー、ほんとはサウスのこと「貯金をはたいてロサンゼルスから呼び寄せた」らしい。マディへのあてつけとしてね。

 

この状況をマディは「燃えるマディ、ドジった…完全にね」と分析。

ディギーは、サウスの独特な高い声に「小さいハンマーでたたかれてるみたいに頭に響く…自業自得だな、ディギー」と分析。

お互いに、あてつけとしてスパーフを楽しんでる。

しまいには「ほんと、私すっごく楽しんでる!このコンサートを!」「いいや、俺の方がずっとずっと楽しんじゃってる!」と言い合いに。

お互い、ダンスでどっちが楽しんでるか?勝負をつけることに。

二人とも負けずぎらいで、倒れるまでダンスしつづけて(笑)

 

結局、イイ感じになったのはトッドとサウス。ま、お互いぶっ飛んでるもんね…(笑)

なんだったんだこの時間…(笑)

 

 

結局、お互いの相手はどこかに行っちゃった、マディとディギー。

ディギーは会話の口実に「ほら、これ飲まない…?」ってレモネード渡しちゃって。

「ごめん、本当はトッドなんかと来たくなかった」

「俺もサウスは苦手だよ…想像がつく~?」

って、お互い意地を張ってたことを伝えました。元通り、まではいかなくても、緊迫した雰囲気はなごやかに。

 

「あのさあ、コンサート一緒に見ない?私たちカップルじゃ、ないけど…」

おっ、素直に誘えたマディ。まだぎこちなさはあるけど。

そこで、ジョーイのお目当てでもあった「アンディ・グラマー」がステージへに登場。

会場のボルテージも最高潮!ふたりも、一緒に盛り上がりました。

 

時間はかかるだろうけど、少しずつ素直に向き合えたらいいよね、ふたりとも!

 

 

 

 

パーカー、ジョーイも驚きの発明

 

ママに怒られてチケット代稼ぎはできなくなったけど、アンディからの「おこぼれ」のチケットをもらったジョーイ。

たぶん、パーカーと行くことになりそうです。「ジョーイが泣くところも見たいけど、だんぜんスパーフのほうがおもしろそうだ!」ってね。

楽しみでこおどりする二人だけど、そこに来たパパとママがチケットを取り上げました。

だって、ジョーイは外出禁止中。もちろんスパーフにも行っちゃダメです。

しぶるジョーイに「外出禁止は延長もあり得る。会場に一歩足を踏み入れたらな!」とパパがとどめをさしました。

これで、スパーフへ行けるのはパーカーだけ。ジョーイが会場に足を踏み入れる方法はない。

でも、パーカーは「脳みそを試すチャンスだ」と何かをたくらんでいるみたい…!?

 

スパーフにはいかないことにしたリブとアンディ。おうちでふたり女子会をすることに。

でも、お互いのやりたいことって全然違う。

リブは「今まで塗った事のない色のペディキュアをためしたい」し、ホールデンが持参したのはなんと…!?

こちらも爆笑間違いなしです!

 




うわさのツインズリブとマディ #43「真犯人を探せ!(Frame-a-Rooney)」ネタバレと感想!
こんにちわ!ディズニー・チャンネルのドラマがだいすきなイヴ(@DCdramaloud)です。 今回は、ダヴ・キャメロン主演のドラマ「うわさのツインズリブとマディ」の43話ネタバレと感想を載せます! タイトルは「真犯人を探...

コメント

タイトルとURLをコピーしました