Sabrina Carpenterの「Lie For Love」を和訳してみた―愛のために嘘をつき続けること

スポンサーリンク
おすすめの洋楽♪

こんにちわ!ディズニー・チャンネルのドラマがだいすきなイヴ(@DCdramaloud)です。

今回は、サブリナ・カーペンター(Sabrina Carpenter)の「Lie For Love」を和訳してみました。

Lie for Love

ひょんなことから嘘をつくことになったけど、それって…

 



 

スポンサーリンク

「Lie For Love」

 

I’m played out, it’s late out
I’m really hoping you don’t care
This pent up momentum
He’s starting to become aware

I had the upper hand
But I don’t, I don’t
I know, I know, I don’t
I had the upper hand
But I don’t, I don’t
I know, I know, I don’t

We can’t get too romantic
Too busy running high and low
I just don’t understand it
Why I lie, why I lie for love
We can’t get too romantic
Too busy running high and low
I just don’t understand it
Why I lie, why I lie for love

It’s all there, it’s not fair
Where will our hearts be when it’s done?
When night falls, and you don’t call
I stay up waiting for the sun

I had the upper hand
But I don’t, I don’t
I know, I know, I don’t
I had the upper hand
But I don’t, I don’t
I know, I know, I don’t

We can’t get too romantic
Too busy running high and low
I just don’t understand it
Why I lie, why I lie for love
We can’t get too romantic
Too busy running high and low
I just don’t understand it
Why I lie, why I lie for love

I had the upper hand
But I, I, I
I had the upper hand
But I
O-oh

We can’t get too romantic
Too busy running high and low
I just don’t understand it
Why I lie, why I lie for love
We can’t get too romantic
Too busy running high and low
I just don’t understand it
Why I lie, why I lie for love

 




 

「Lie For Love」和訳

 

私は疲れ切ったのよ、もう遅いのよ
私はほんとうに、あなたが興味を持たないことを望んでいるのよ
勢いは押さえつけられて
彼はもう気づき始めてる

私は優位に立ったの
だけどね、違うの
分かってる、分かってる、違うのよ
私は優位に立ったの
分かってる、分かってる、違うのよ

 

ふたりはとびっきりロマンチックな関係にはなれないみたい
忙しすぎて、くまなく走り回ってるのよ
私はただ、それを理解してないってだけ
なぜ私は嘘をつくの、なぜ愛のために、私は嘘をつくの
ふたりはとびっきりロマンチックな関係にはなれないみたいね
忙しすぎて、くまなく走り回ってるのよ
私はただ、それを理解してないってだけ
なぜ私は嘘をつくの、なぜ愛のために、私は嘘をつくの

そこにあるものがすべてで、ぜんぜんフェアなんかじゃない
終わりをむかえたとき、ふたりのハートはどうなるの?
夜になると、あなたは電話をしてこないわね
私は日がのぼるのを待ち始めるの

 

私は優位に立ったの
だけどね、違うの
分かってる、分かってる、違うのよ
私の方が優位に立ったのよ
分かってる、分かってる、違うのよ

ふたりはとびっきりロマンチックな関係にはなれないみたい
忙しすぎて、くまなく走り回ってるのよ
私はただ、それを理解してないってだけ
なぜ私は嘘をつくの、なぜ愛のために、私は嘘をつくの
ふたりはとびっきりロマンチックな関係にはなれないみたいね
忙しすぎて、くまなく走り回ってるのよ
私はただ、それを理解してないってだけ
なぜ私は嘘をつくの、なぜ愛のために、私は嘘をつくの

 

私は優位に立ったの、
だけど私、ね
優位に立ったのは私よ
だけど、ね…

ふたりはとびっきりロマンチックな関係にはなれないみたい
忙しすぎて、くまなく走り回ってるのよ
私はただ、それを理解してないってだけ
なぜ私は嘘をつくの、なぜ愛のために、私は嘘をつくの
ふたりはとびっきりロマンチックな関係にはなれないみたいね
忙しすぎて、くまなく走り回ってるのよ
私はただ、それを理解してないってだけ
なぜ私は嘘をつくの、なぜ愛のために、私は嘘をつくの

 

「Lie For Love」和訳メモ

played out:疲れ切っている
pent up:抑圧された
momentum:勢い
upper hand:優位
night falls:夜になると

 




 

映画「シエラ・バージェスはルーザー(Sierra Burgess Is a Loser)」の挿入歌

 

この「Lie For Love」という曲、動画配信サービス「ネットフリックス」で配信中の映画の挿入歌です。

「シエラ・バージェスはルーザー」っていう。サブリナは出ていないみたいだけど…

 

いわゆる、勘違いから始まる恋。

「ルーザー」ってからかわれてるシエラのスマホに来たメッセージ。学校イチのイケメン・ジェイミーから。

大喜びのシエラだけど、実はそれ、彼がかわいいチアリーダーのヴェロニカだと勘違いして送ってるもの。

でもやりとりは楽しいし、スマホだけのやりとりだし。「僕のタイプ」なんて言われてうかれちゃって。

しばらくヴェロニカのふりしてやりとりを続けます。でもいつかは、ホントのコト言わなきゃ…

シエラが思いついたのは、ヴェロニカとの「取引」

重ねていくうちに、「ルーザー」呼ばわりしていたヴェロニカも協力的になったりして…という内容です。

サブリナの挿入歌も「なんで愛のために、嘘をつかなきゃいけないの」とか「終わりをむかえたとき、ふたりはどうなるの?」のように、嘘をついていることへの罪悪感でいっぱい。

でもね、嘘をついてもやりとりしたいくらいに好きなんだもんね…

 

嘘をつき続けるって、最初はよくても、あとからぜったいに苦しくなる。

嘘をつかなきゃ手にできない幸せなら、なおさらね。

ネットフリックスの動画が見られるんなら、必見ですよ!日本でもサウンド・トラック、発売しないかなー。

「シエラ・バージェスはルーザー(Sierra Burgess Is a Loser)」予告編―Netflix

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました