ティーン・スパイK.C. #7「王子がうちにやってきた!」ネタバレと感想!

スポンサーリンク
ティーン・スパイK.C.

こんにちわ!ディズニー・チャンネルのドラマがだいすきなイヴ(@DCdramaloud)です。

今回は、海外ドラマ「ティーン・スパイK.C.」の7話「王子がうちにやってきた!」のネタバレと感想をまとめます。

クーパー家にやってきた、とびきりスイートな王子。
でれでれのケイシーの間に割り込むパパにも注目です。



 

スポンサーリンク

クーパー家の任務は、とびきりスイートな王子の警護!?

今回の任務は、アフリカにあるタンザベリアという国の王子を警護すること。

王子はザンバキアという国との戦争を休止するつもりだけど、反対派の阻止に合うかもしれない。

だから、反対派の想像しないような場所(=クーパー家)に滞在してもらい、警護することになったのです。

他の任務でケイシーのママとジュディは留守。

家にいる女子はケイシーだけ。「男二人だけでも大変なのに!」と早速グチってます(笑)

王子が滞在するのは、アーニーの部屋。

王子のいる間、アーニーはどこで寝るのかというと…タンザベリアの大使館。

王子は普段、顔をベールで隠しているから、アーニーと入れ替わっても誰にもバレない。

休戦協定を結ぶまで、アーニーは王子の身代わりに!アーニーはとても誇らし気です。

そうしているうちに、王子が付き添いを何人も連れてやってきました。

「アーニーは大使館でのんびり休暇なのに、私は家でこんな人と…」と言いかけたケイシーだけど、ベールをとった王子はすっごくイケメン!

しかも物腰はやわらかくて、ちゃんとケイシーを女の子扱いしてくれる。「あなたの顔の方が素敵」とデレデレです。

とびきりスイートな王子との生活に、どきどきが止まらない…!

王子に家を案内し始めると、マリサが訪ねてきます。「あのハンサムくん誰!?」と放っておくはずもなく。

王子のことは交換留学生だと説明するケイシー。だけどするどいマリサにはスパイの仕事だとばれています。

「約束やぶったら一生変な靴はかせるから!」と王子の存在を秘密にしておくよう、しっかり頼みました。

次の日は、王子とケイシーは家でふたりきり!だけど、ケイシーには学校が。

王子には家にいるよう言うけど、彼はケイシーの学校に行きたがります。

もちろん断るけど、スイートな王子に目を見て頼まれたら「このまま一生あなたのそばにいたい」とメロメロにならずにはいられない。

でも我に返ったケイシーがもう一度断ると、王子は「今まで教室の机で学んだことがないんだよ。大好きな教科を学びたいのに…数学を」と。

「賢い女の子は強い女性になる。国を強くする鍵だよ」とも熱弁し、ケイシーも「あなたをここにおいておくのは無責任な気がしてきた」と心変わり。

ケイシーといたほうが安全だし「ほんの少しだって離れたりしないから」というので、王子も学校に登校!

学校が終わり「本当に楽しかった。君と一緒にすごすことができて」と満足気な王子。

ふたりで帰宅すると、待ち受けていたのは怒っているパパでした。

任務は「王子を隠す」ことだったのに…それは、任務を失敗したということ。

王子がかばおうとするも「別の部屋で待ってろ!」ときびしい。

「私の判断が間違っていた。だけど彼…すてきなんだもん…」とでれでれせずにはいられないケイシー。

自分の部屋に逃げます。

 

次の日の朝、マリサに王子と過ごしたことを興奮ぎみに話すケイシー。

だけど起きてきた王子に声をかけてもそっけないし、目も合わせてくれない。

それはパパが、王子に「この家では俺が王様だ!」と宣言したから。

ケイシーをほめた王子に「娘のことをじろじろ見るんじゃない!話しかけられたら目線をそらすんだ!」と強く警告します。

「そんなかわいい顔で笑いかけてみろ…タンザベリアに宣戦布告してやるからな!」と言い放つと「わかりました、クーパー陛下!」と王子はビビってしまったのです。

でも、心当たりがなくて不思議そうなケイシー。マリサは「格好に問題があるんじゃない?」とアドバイス。

 

アドバイス通り?アーニーの部屋でくつろぐ王子のもとに、ケイシーは民族衣装みたいな謎の格好でやってきます。

ケイシーの服を見ると「タンザベリア王室の伝統的な衣装を着ているのかい?」と驚いた様子。

まんざらでもないケイシーに、王子は「…おばあちゃんみたいだ」と一言。

その服は100年前の人が着ていたとのこと。「何でそんな格好を?」と王子が聞くので、態度が変だったから気を引きたかったんだと伝えました。

そんなケイシーに、王子は「君のことが好きだよ」と伝え、パパの脅しも伝えました。

 

もちろん、ケイシーはパパのことをとっちめました。

パパの言い訳に納得できるはずもなく「私は少しの間彼と過ごしたいだけなんだけど」と言います。つまり、デート。

おねだりするケイシーに、パパもOKせざるを得ない。

もちろん外には出れないので、家で映画を見るだけだけど。

(写真はイメージです)

映画を見ている間も見張り続けるパパ。

そこにアーニーからの電話。

それどころじゃないから電話を切ろうとするけど、アーニー曰く「トイレの通気口から、《今夜王子を暗殺する》という声を聴いた」んだとか。

本当は見張りを続けたいけど、パパだけ大使館に向かい、ケイシーは家で王子の警護をすることに。

 

ケイシーと王子の危機一髪!?

(写真はイメージです)

引き続き映画を見ていると、急にリビングの照明が落ちました。

「君はロマンチストなんだね。いつの間に明かりを消したんだい?」とスイートな王子だけど、ケイシーがそんなことするはずもなく…敵の襲撃です!

「僕は誇り高い男だ。他の人に守ってもらうわけには…」と王子はいうけど、銃弾に「スパイだろ!?早く僕を守れ!」とビビりっぱなし。

一方、アーニーのいる大使館を訪ねたパパ。

アーニーの王子様姿はなんだか頭が悪そう…(笑)

その間もケイシーと王子を見張れなくてそわそわしてます。しまいには「早く暗殺に来てくれよ…」とこぼして。

ふと、アーニーのそばにいた付き人がいないことに気づきます。

そばから離れちゃいけないはずなのに。アーニー曰く、1時間くらい前に「仕事があるから」といなくなったんだとか。

ということは…

(写真はイメージです。)

暗闇の中で、夜用のゴーグルをつけて勇敢に戦うケイシー。

銃弾でポップコーンは散乱、王子は全然勇敢じゃない。

ケイシーの武器は玉切れを起こし、黒ずくめの敵がゆっくり近づいてくる…

ケイシーはパンチとキックを浴びせるけど、敵はびくともしない。「ウソ、朝何食べたの?コンクリート?」というケイシーに、敵は反撃。

とうとう両手を封じ込められてしまいます!

 

だけどケイシーはヤワじゃない。

「よく言うよね、身体が大きいほど…」と言いかけたケイシー、敵を背負い投げしてやっつけてしまいました!

「蹴っ飛ばしたくなるって♪」と決めたケイシーに、王子は感謝の気持ちを伝えたい、と。

「何か方法を考えよう」と王子がケイシーにキスしようとしたところで、部屋の明かりがつきました。

パパが戻ってきたのです。

 

「暗殺者はやっつけたけど?」というケイシーに「それより、王子の唇のほうが心配だ」とふたりを引きはがしました。

倒した敵のマスクをはがすと、なんと王子の付き人!

王子を裏切ったのです。

国を裏切った理由を聞くと、彼はザンバキアの人間だから。

この俺がいる限り休戦協定は…」と言いかけたところをケイシーのチョップが命中。めでたし、めでたしです。

 

その後、大使館で無事に休戦協定が結ばれ、アーニーとケイシー、パパも現場に。

任務はこれで終わり、ケイシーは王子ともお別れです。

普通の生活が名残惜しそうな王子の気持ちが、スパイのケイシーにはよくわかる。

お別れを告げると、王子はケイシーに王冠をかぶせ、そっとキスをしたのでした。

 

まとめ

私もスイートな王子とスリルを味わってみたい…!

危機一髪だらけの戦場は嫌だけど(笑)非日常を生きる二人のストーリーに目が話せませんでした。



ゼンデイヤ主演のドラマ「ティーン・スパイK.C.」を見るには?

私はいつも「ティーン・スパイK.C.」をスカパー! で見ています。

CSチャンネルの「ディズニー・チャンネル」で放送中です。

月1980円払えば、ディズニー・チャンネルを含め好きな有料チャンネルが5つ見放題。

だから、映画チャンネルと併せてイヴは契約しています。映画も大好きだから、ほぼ毎日見てます!!

海外人気ドラマをいちはやく!スカパー!簡単申込

いちおうBSの無料放送「Dlife」でも見れるけど、ディズニー・チャンネルのドラマは数えるほどしか放送してません。しかも土日だけなんですよね、ティーンスパイK.C.の放送は。

有料のディズニー・チャンネルはとにかくドラマの数が多い。ディズニー・チャンネルのドラマが好きなら外せないよね。




ティーン・スパイK.C. #4「写真コンテスト」 ネタバレと感想!
ティーン・スパイK.C.の4話「写真コンテスト」のネタバレと、見どころを解説します!親友のマリサに、自分のスパイの仕事を隠すのに耐えられないケイシー。日本料理店に潜入したケイシーのアクションシーンは見逃せない!


海外ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました