「やってないってば!」#34「癒されたギャレット」ネタバレと感想!

スポンサーリンク
やってないってば!

こんにちわ!ディズニー・チャンネルのドラマがだいすきなイヴ(@DCdramaloud)です。

 

今回は、ドラマ「やってないってば!」の34話「癒されたギャレット」のネタバレと感想です。

 

リンディがギャレットをマッサージに誘った結果、ギャレットは悟りの境地に…!?

 




 

スポンサーリンク

スパの無料クーポンと、ダブルデート

 

 

ランブルジュースで過ごすジャスミンとデリアのもとに、「ずっと片付けようと思っていたぐちゃぐちゃの引き出しの中、片づけたんだ!」というビックニュース(笑)をもってきたリンディ。

ハハ、ちゃんと続きがあります。

整理した引き出しの中から「ハーモニー・スパ」のタダ券を3枚見つけたんだとか。「明日で期限切れなの。だから土曜日、サタデーは『スパタデー』♡」っていうくだらないダジャレつき(笑)

 

そんなリンディに対して、ふたりは深刻な顔で話を切り出す。

さっきのダジャレのことじゃなくて、ふたりには仲のいい男子がいて、土曜日はダブルデートなんだって。

だからスパには行けません。相手のいないリンディのことを気遣いすぎて、なんだかまわりくどい話になってるけど(笑)

でも、リンディは「私なら大丈夫、ほんと、ダブルデート楽しんで!」って。

 

そんなリンディがスパに誘ったのは、家のリビングでゲーム中のローガンとギャレット。

タダ券のことをふたりに話すけど、ローガンは「女の子の行くところだろ」とか、ギャレットは「うーん、人に触れられるのが苦手で、家族とも触れ合わない」って(笑)

背中に熱い石をおく「ホットストーン・セラピー」のことをローガンは「拷問」って言うし(笑)

「お前を明日の『モンスタートラック・ショー』に誘うようなもんだろ」って素直な印象をローガンが言うと、まさかのリンディは「うわあ楽しそう、行く行く!」って反応。

その「モンスタートラック・ショー」に3人で行ったあと、「ハーモニー・スパ」に行くことが決定しました。

 




 

あんなにマッサージに抵抗していたギャレットだけど…!?

 

 

モンスタートラック・ショーのあと、スパにやってきた3人。

リンディは「モンスタートラック・ショーの興奮が冷めないんだ!めちゃくちゃ最高だった!!」って、トラックサウルスが車をパンケーキみたいにぺしゃんこにしたシーンを話してます。

 

スパはなにもかもが無料。

きゅうりのデトックスウォーターも、フルーツスナックも。

「めちゃくちゃ最高だ!」ってローガン、きゅうりのデトックスウォーターのびんに手をつっこんで、ガウンのポッケに中身を入れて持って帰ろうとしてるけど(笑)

ほかのお客さんもやれやれ顔です。

 

「やっぱりマッサージやめようかな…」というギャレットは、肩が岩みたいにガチガチ。

肩の下には「16年間おさえてきた感情」があるらしいから(笑)お母さんとのこととか、ギャレットは本音を言わないタイプだから。

 

 

まずは、ギャレットのマッサージから。ローガンがマッサージから戻って来るけど、なんか腰が痛そうです(笑)

ギャレットがマッサージから戻ってくると、スタッフに「ありがとう。まるで、天国だった」と伝えています。

「スタッフが肩をもみ始めたら、何かが起こったんだ。急に僕泣けてきちゃって…どうしよう、また来たぞ」と話しはじめると、また泣けて来たらしい。

リンディいわく「殻にとじこもってた人がマッサージを受けると、感情が解き放たれることがある」らしい。

どうやらそれみたい。じゅうぶんに癒された結果、ギャレットは感情を出せるようになったんです。

岩みたいだった肩がやわらかくなってます。

 

そのあとローガンとゲームしてても「気づいたんだ…綺麗なお城だなって」と上の空だし、「バッティングセンターに行くか」と提案しても、「ちょっと暴力的すぎない?」って(笑)

最終的にはあついハグをして「今日はいい天気だ。ちょっとおひさまに挨拶してくるね」ってリンディに伝えて(笑)

幸せそうだけど、ローガンは「親友をなくした気分だ」って、マッサージを受けさせたリンディのことを責めてます。

「もとに戻せ!」って。

リンディは「ギャレットはギャレットでしょ?」っていうけど、彼が「見てみて、ふたりにプレゼントだ!」ってもみじの葉っぱを持って帰ってくるのを見て、リンディも「まじかよ…」って表情に。

さすがにこれはまずい。

 

 

リンディは「ときには、自分の感情を心の中にとどめたほうがいいときもあるの」と日記帳をプレゼントしたけど、ギャレットは「でも、日記に僕の感情は収まりきらないよ」って。

見かねたローガンは「おかしな!態度を!とるのは!やめろ!」っておもちゃのバットでギャレットをたたき始めました。

リンディは止めるけど、ギャレットは「いや、これはいいことだよ…怒りを発散してるんだ、いいぞ!ローガン、吐き出せ!」ってサンドバッグ役に。

どんなにたたいても、ギャレットは感情を解き放ったまま。「俺、新しい親友を探さないとな…」ってローガンはぼそり。

これは3人の友情にも影響が出そう…!?

 

みんなの大好きなギャレットの行方、最後まで見逃せません!

 



 

ジャスミンとデリアのダブルデート

 

 

おめかしして、映画館へダブルデートしに来たジャスミンとデリア。

席で談笑していると、ふたりのボーイフレンドたちがポップコーンとドリンクをもって到着しました。

さっきまでポップコーンが食べたいって言ってたジャスミンの彼は「ミックスナッツ。ポップコーンは買わなかった。身体に悪そうなゴールデン・フレーバーしかなくて」って。

デリアがあやうくポップコーン食べたがってたことを言いかけるけど(笑)

デリアの彼は「僕はプレッツェル。ゴールデン・フレーバーのラージサイズは、僕のレディに♡」って、よくお互いの好みを分かってるね。

 

映画が始まっても、隣でデリアが食べるゴールデン・フレーバーのポップコーンから目が離せないジャスミン。

とうとう我慢できず「私にもちょっと分けて」ってデリアに頼みます。

おぇってなるんでしょ」ってデリアが断ると、今度はリップにゴールデン・フレーバーをつけてと言い出すし。

とうとう、彼がミックスナッツを買いに行った隙にデリアからポップコーンを奪って食べちゃった…

そんな目で見ないで」って言うくらいに無我夢中で…!?

 

デリアの彼も「ジャスミン、様子が変だった」って。ジャスミン、かっこいい彼とかなり無理して付き合ってるみたい。

デリアたちも、無理してるジャスミンを避けてるみたい。

次の日、ジャスミンにまたダブルデートに誘われるけど「キャット・オブ・ザ・イヤーに行くから」とデリアはとんでもない嘘をついて断ってしまいました。

 

ジャスミンが無理してるのも気になるけど、デリアとの友情にも影響がありそうです…

 

「やってないってば!」#33「名探偵ローガン」ネタバレと感想!
こんにちわ!ディズニー・チャンネルのドラマがだいすきなイヴ(@DCdramaloud)です。 今回は、ドラマ「やってないってば!」33話の「名探偵ローガン」のネタバレと感想をお届けします♡ (ad...

 

きゅうりのパックってほんとにあるんだね…デトックスウォーターだけじゃなくて。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました