「やってないってば!」#33「名探偵ローガン」ネタバレと感想!

スポンサーリンク
やってないってば!

こんにちわ!ディズニー・チャンネルのドラマがだいすきなイヴ(@DCdramaloud)です。

 

今回は、ドラマ「やってないってば!」33話の「名探偵ローガン」のネタバレと感想をお届けします♡

 




スポンサーリンク

コトの引き金はバナナボート・スムージー

 

 

いつものランブルジュースでバイト中のギャレットと、オーナーのベティ。

どうやら、今日から最新メニュー「バナナボート・スムージー」を売り出すらしい。

誰かがコレを注文して、ギャレットがとあるボタンを押すと、お店にボートの汽笛の音(大きい)が鳴り響くってメニュー(笑)

ああ、ベティはもともと沿岸警備隊で働いてたから…(笑)もちろん、常連のみんなも「汽笛はいい考えとは思えない」「右に同じ」って。

それと、注文があればボタンを押す前に歌を歌わなきゃいけない。

「バナナボート、おいしいよ~♪飲めば、おもわず叫び出す『サイコーだ!!!』って(笑)相変わらずですね。

ギャレットも「このバイト、どんどん屈辱的になる」ってやれやれな感じです。

 

 

さっそく、バナナボート・スムージーを注文したローガン。

うんざりなギャレットは別のメニューをすすめようとするけど「めちゃくちゃバナナな気分なんだ。それにおまけの歌も聞きたいしさ」ってローガン(笑)

ギャレットがしかたなしに歌うと「聞こえなーいぞ~♪」ってからかわれて(笑)「サイコーだ!」って投げやりに叫んで(笑)ぜんぜん最高じゃないよねこれ(笑)

 

バナナボート・スムージーを手にしたローガンは、ベティの甥っ子・ケビンを紹介されます。

ちょっとずるがしこそうで、嫌味っぽくて「たしかにベティの甥っ子だ」ってローガンがいうくらいにね。

 

そのままデリアが座る、はしっこの席へ。彼女はおっきなヘッドホンつけて宿題中。

「パパの」らしいです。

高性能なヘッドホンで、バナナボート・スムージーの汽笛もシャットアウト!

 

メガネは割れちゃうのに←

 

すると、甥っ子のケビンも、バナナボート・スムージーを注文(笑)

ローガンに「注文しろって雇われた」んだって(笑)

すると「僕はあいつの倍払う」ってギャレット。

聞き逃さないローガンと「3ドル払う!」「4ドル!」「5ドル!」って謎の張り合いが(笑)

この勝負に敗れたギャレット、また例の歌をうたって「おまけの汽笛もどうぞ」とボタンを押す。

でもあの汽笛はならない。何度押してもね。

なぜかって?ベティの汽笛が盗まれたから

気づいたベティは大騒ぎ。

 

 

悲しそうに、警察に被害届を出してきたベティ。デリアは警察が来るかも!?って大興奮(笑)

でも「最優先で汽笛をさがす気はなさそうよ。私が元沿岸警備隊だから…」ってベティ。

思い出深い汽笛だからね。なおさら犯人がなんで盗んだのか、気になるところ。

 

するとローガンが「わからない…でも俺が調べてやる。そしてこの事件を解決するんだ!」って謎にかっこつけた発言。

もちろん誰も本気にしないけど。みんな大笑いだし。

 

でもローガンにとっては冗談でもなんでもない。

名探偵ローガンの犯人さがし、始まりです!

 



怪しいのは誰だ?

 

 

まず、ローガンが聞き取りをしたのはギャレット。

「汽笛を盗んだか?」って聞いたところで、彼がうなずくワケないよね(笑)

「聞くところによると、お前は汽笛を嫌ってた」「誰から聞いた!?」って、ふたりともマヌケな会話。おんなじ会話ばかり繰り返して。

 

次はデリア。でも「忙しい。レポート書いてるの」って。

なんとかして聞き出そうとするも、デリアが考える劇の脚本「キャット・コップ」に出てもらうかも(キャット・コップのおまぬけ飼い主・デリー役で!)って話になると、ついついローガンの聞き取りもおろそかに(笑)

 

つづいては甥っ子・ケビン。

さっそく「それで?あんたの取り調べは厳しいんだって?」って皮肉。

それを聞いて「ほかの容疑者と話したのか?こいつらみんな『陰謀』してる」って賢そうにメモとるローガン、それって陰謀じゃなくて「共謀」じゃない…?

怪しい理由として、ケビンが、あの汽笛を自分の自転車につけたがってたことを指摘するローガン。

でも、ケビンは「あの汽笛を盗んだのはお前だ!」ってローガンをうたがってます。

「盗らない理由があるのか?」「だって自分で事件を解決すると言い出した。かなり怪しい!」って感じに責められるローガン。

互いに言い合いになって、ここで聞き取りはおしまいに。

 

次の日、リンディたちやベティ、ケビンをランブルジュースに集めたローガン。

彼がひとばん考えて結論を出した「この中で、いちばん汽笛を嫌っている人」とは…!?

 




 

ジャスミンは自由きまま?

 

 

いっぽう、リンディの家のリビングで宿題中の女子3人。

ふと、リンディはデリアに「週末ロイおじさんのハウスボートに行かない?」と提案します。

おじさんの留守中、ネコの世話を頼まれてるんだって。だってデリアはネコ大好きだもん。

でもレポートの宿題があるから行けそうにないと…

 

じゃあジャスミンは?ってなるけど、彼女、そんないきなりの誘いはムリだもん。

前もって準備しておきたい派だから。

「クリスマスショッピングは10月、結婚の誓いの言葉、下書もできてるよね」ってリンディにからかわれるくらいね(笑

 

 

あくる日、部屋で就寝中のリンディの枕元に、なぜかジャスミンが現れます。

朝の5時、リンディのお母さんを起こして入ったんだって(笑)

「いまはちょっと怖い」ってそりゃそうだ(笑)

 

リンディに言われたことが気にかかって「自由気ままなところを証明したい」とハウスボートへ一緒に行くのを頼んでます。

そこまでしなくていいじゃん(笑)

 

リンディがもう一度眠りについても「私面白いよ?」って帰ろうとしないし(笑)

やれやれ顔でリンディがOKするけど、ハウスボートに行くのは土曜の朝。今は金曜の朝です…

「やった!…じゃあ気ままになるまであと24時間ってことね、忙しくなる♡」って、ジャスミンも変わった子だなあ…

 

 

いざ、ふたりはハウスボートへ。

シャワーとトイレが同じ場所にあることとか、部屋がひとつしかないこととか、ジャスミンにとっては耐えられないことばかり。

でも「時間の節約になる」「かわいいお部屋ね」って無理やり楽しんでるように見えるけど。

 

しかも「うわっ、こんなに太ったネコ見たことない!」って思わずリンディがたじろぐようなネコと過ごすことに。

気を取り直して陽の光を浴びようと、カーテンを開けるリンディ。するとそこには…!?

 

リンディとジャスミンのハウスボートでの時間は、奇想天外なことばかり!?

「やってないってば!」#32「恋のキューピッド」ネタバレと感想!
こんにちわ!ディズニー・チャンネルのドラマがだいすきなイヴ(@DCdramaloud)です。 今回は、ドラマ「やってないってば!」の32話「恋のキューピッド」のネタバレと、乾燥をお届け♡ リンディのおせっかいぶり...

コメント

タイトルとURLをコピーしました