The Vampsの「Chemicals」を和訳してみたー僕らの間で始まる化学反応

スポンサーリンク
The Vamps

こんにちは!洋楽の和訳に挑戦中のイヴです。

今回は、The Vampsの新曲「Chemicals」を和訳(対訳)してみました。

The Vamps – Chemicals (Lyric Video)

待望の新曲。ちょっとムーディーな曲ですね。

アルバムのリリースがますます楽しみになりますね。

スポンサーリンク

「Chemicals」和訳

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【輸入盤】チェリー・ブロッサム [ VAMPS ]
価格:1885円(税込、送料無料) (2020/9/24時点)


Swimming in a pool of people

人ごみのプールの中で泳ぐ僕

The only one I see is you

僕が見ているのはキミのことだけで

All these bodies dancing,but it’s

みんな踊っているけれど、

Like we’re standing in an empty room

僕らは空っぽの部屋にいるみたいだね

We got the love in our blood now, yeah

今、僕らの血には愛が流れているんだ

Feels like we’re coming up now, yeah

なんか僕らの間で始まろうとしているみたいな気分さ

Drowning in a pool of people

人ごみのプールにおぼれているような

Now all I ever see is you

今、僕の瞳に映るのはキミだけ

You pull me back like nobody, nobody could

キミは誰にだってできないように僕のことを引き留めてる、誰にだってできないように

I tried but I can’t fight the feeling

この気持ちと戦おうとしても無理だったよ、

Feels like dreaming

なんだか夢の中みたい

So give me that summertime

だからあの夏を僕にちょうだい?

Sweet like caramel

あまいキャラメルのような夏

The way that you get me high

キミの存在が僕を高ぶらせる

Is something like, something like chemicals

何かさ、化学的な反応みたい

Something like, something like chemicals

何か、何かさ、化学的な反応みたい

Bungee jumping out a jet plane

ジェット機からバンジージャンプするように

Adrenaline state of mind

アドレナリンが僕の中をかけめぐる

Super powers, I’m all Bruce Wayne

強いパワーで、僕は完全にブルース・ウェインになった

It’s a feeling that I kinda like

そんな気分が好きなんだ

Yeah, the way you got me free falling

ああ、キミの存在が僕を急降下させる

Make me want to cash a cheque all in

キミのためなら小切手もぜんぶ現金に換えてやるよ

Every time I got you with me

キミといるときはいつも

I’m feeling like I lose my mind

気が狂ってしまうような感じ

You pull me back like nobody, nobody could

キミは誰にだってできないように僕のことを引き留めるんだ

I tried but I can’t fight the feeling

この気持ちと戦おうとしても無理だったよ、

Feels like dreaming

なんだか夢の中みたい

So give me that summertime

あの夏をもう一度くれよ

Sweet like caramel

キャラメルみたいな甘い夏

The way that you get me high

キミは僕のことを高ぶらせる

Is something like, something like chemicals

何か、化学的な反応のように

Something like, something like chemicals

何か化学的な反応のようにね

You pull me back like nobody, nobody could

キミは僕を、他の誰にもできないような方法で引き留めたんだ

I tried but I can’t fight the feeling

この感情と戦ってみたけど無理だったよ

Feels like dreaming

夢の中にいるみたいで

I can’t fight the feeling

この感情とは戦えないや

Feels like dreaming

夢の中にいるみたいで

So give me that summertime

だからあの夏をくれよ

Sweet like caramel

キャラメルみたいに甘い夏

The way that you get me high

キミの存在は僕を高ぶらせる

Is something like, something like chemicals

何か化学的な反応みたいだよね

Something like, something like chemicals

なんだか、そんな感じがする

Something like, something like chemicals

なんか、そんな感じの反応だ

スポンサーリンク

「Chemicals」和訳メモ

coming up:現れようとしている、到着しようとしている、始まろうとしている

drown in:まぎらわせる、没頭する、おぼれる

約2年ぶりのアルバム「Cherry Blossom」の収録曲です。

リリース前に、「Chemicals」と「Married In Vegas」が公開されています。

「Chemicals」は、ふたりの間に起こる「化学反応」を歌った曲。

なんかこう、具体的には言い表せないけれど…ふたりの関係はなんか違う、というのを「化学反応」に例えています。

夏はもう終わりですが、あの夏をもう一度…と歌っています。

(確かに今年の夏は、フェスやライブもない夏でしたしね…)

メンバーのブラッドは、この曲をリリースできたことを喜ぶとともに「まさにアルバムを形づくった曲」と話しています。

ドラムのトリスタンが個人的に好きな曲です♡コナーも「気に入ってもらえると思う」と話しています。

アルバムのリリースは10月16日、楽しみですね!

リリース前に、前作「Nigh & Day」のアルバムをおさらい↓


コメント

タイトルとURLをコピーしました